wimaxは意外と地域が広い

wimaxは意外と地域が広い

 最近CMでも良くあっている無線LANを利用したワイマックス。有線の光と比べるとまだまだ遅いですが、それでも有線のADSL以上の速度を誇っています。外でやる分にはこれで十分かと思われます。そんなワイマックスですが、弱点としてつながる範囲が非常に狭い、というものがありました。都心はOKだけれど、都心から少し離れるともうつながらなかったりなんてことがありました。
 がしかし、その弱点もいまや過去のもの。今となっては結構な範囲でつながる模様です。結構田舎で、コンビニが歩いて数十分のところにあるなんていう友人宅も、最初はつながらなかったけれど、今ではつながっているという報告を受けました。この弱点がなくなっていくのであれば、今後無線LANのシェアはこれが一番大きく占めることになっていくのでしょうか。価格設定なども多種多様なのが人気のひとつでもあるそうです。今後の動向が気になってきますねー。もし利用する機会があるのであれば、私はこれにします。